So-net無料ブログ作成
検索選択

暮らしの手帖 [雑感]

とと姉ちゃんの知識を

何も仕入れず、ボーっと見てたら

どうやら暮らしの手帖を作った人やら

花森安治氏の話らしいー

 

暮らしの手帖、私の

子育て時代、

私を作った(70ぱーせんと?)といっても過言ではない、

ここは大袈裟な博多の人間!

さらっと流してください。(スルー)

 

いわさきちひろも紅茶の入れ方も(得意です。)

料理も! 

 

絵画もー 

ランダムに並べても、(40年くらい前だから、お許しを)色々影響を受けてます。

挿し絵の美しさ!

 

算数の取り組み方(なんて言う先生だっけ? )

今はすごく有名な

いかに家事を楽しみ、

達人になるか

賢い母親、人間を目指してー 

 

すみません、綿密な企画も、下書きもなく

行き当たりばったりの へぼブログ!

 

そうそう、「すてきなあなたに」エッセイがあった。

このなかに人間として、おしゃれで。心配りのできる

ぐっと来るようなことが載せてありました。エッセンスを吸収し

日々成長し

輝く人間をめざしたものです。

引っ越しの度に捨てることも出来ず 

段ボールいくつかを

もって回ったものです。

確か始めは季刊で年に4回くらい?

 

このなかで、本として出版されたものも

絵本やら買いましたね。

原子力の話もー

下調べが、十分ではないのでー 

あーあの頃!

あの時のママ友は

今でも仲良しもいるし

転勤族の集まりだからー

みんなあちらこちらにいますね。 

大阪やら名古屋やら

東京、etc. 

 

しばしタイムトリップ

懐かしく思い出しました。

うん、

私、子育てに頑張ったなあー

悔いはないなあー(???)

そんなことはない!悔いたって……

彼女達も彼も

もはや立派な母親と父親! 

 

この連日のハードさ!

一段落つくと、ブログに向かうと

疲れがとれる?

不思議です。

 

 

 

 

 


わーびっくりした! [雑感]

相変わらず、家にいない奥さん(外さん?)(家内じゃない、家外かがい。?)

家事は好きです。ちゃんとやってます~ 

用事を済ませ、お寺からの帰り

新幹線の下、三車線を走ってた。

右をー

おう、前から車が走ってくるではないか!

えっ、???

瞬間、じぶんが間違えたかと~~

瞬時に左に寄った(確認して)

 

ニュースでは聞くものの 

自分のみで、起こるとは!時間帯が混雑の時だったら

恐らく事故ってたでしょうねえ。

とりあえず、お陰さまで

prinは、無事でした。

ありがとうございます。

これで少し寿命を頂いたのでしょうねえ

感謝してがんばります。

あーびっくりした。

意外と冷静でしたね。

しかし、びっくりした!

たぶん落ち葉(?)マークのかたかな。 

 怖いはなしです。


古き友 [雑感]

友達の家、時々覗くんだけど

彼女、ジムへ行って

プールやらお身体を

お鍛え遊ばしてます。

 いっしょにいこうやーと誘われますが

 わたくしめのどこに時間がありますやら~ 

~さあんいる?

「わーあんたに電話しょうとおもとった。」

「なーん?」

「きょう、うちんとが入院したとよ」

「それで、もしもの時、どうしたらよかろうかときこうとおもっとったと。」

「どうしたと。」

「肺炎みたい!」

「肺炎は、病死の原因の一番くらいやね。」

私「でもね、人間は簡単には死なんよ!」

彼女「そうちゃ、点滴した状態で、外出していいでしょうか?と聞きようとよ。」

彼女の口癖

家の中、タンス、ひとつ、

箸一本、うちんとが買ったもんは何一つない!

娘二人の学費一つはらってもらってない! 

 

お分かりのように、夫様

若いときどまぐれて、

彼女は苦労したらしいー(その頃を知らないので) 

まあー……

離婚もせず、大阪福岡の別居状態

老いて、脳梗塞を煩い

家に戻り(帰ってくると決まったとき、彼女嘆いてた。)

まあ、離れとの食事別々(つくって渡す)  

そういう生活をかれこれ何年かなあー?

 夫様はカートに乗っていきたいところへ行く

障害が残ってるので

カートで移動

まあ、ろれつも余り回らない。 

どこにいってるかは聞いたことない!

 で上のような会話。

この私もあえて説教はたれない。その資格もないし、

優しくしてあげてー

許してあげてー

まあ、当事者しかわからないこともあるし

長年の恨み辛みは本人しかわからない。

一度だけ、言いましたね。

許せとは言わんけど

恨み辛みからは絶対幸せは生まれないし

あなた自信も心がいらいらするやろー

結局自分の心が穏やかじゃないしーねえ。 

そして、あとから後悔が残らんようにねえ~

まあ、無理でしょう~

ご飯をつくってあげるだけでも 

まあ良しとせねばねえー 

それで、上の会話になる。

続きー

まだ死なんめえや。

 絶対、隠れてどこかにいきたいとよ、(女)?

彼女「高島礼子じゃないけど

もう高知東生も死ぬまでなおらん、」

 

私「三世を変わらぬを性(しょう)という

そうちゃねん!直らん。直らん。ねえ」

と言うことで、とにかくもう一回私の電話番号の確認。

 まあ死なんとは思うけど

あんな時は慌てるけんね。

一応シュミレーションしました。

さんざん二人で悪口行って一件落着!(いっておきますが私はあいずちを打つだけ、一般論を言うだけ!

 

 

まあーわたくしはなんの、彼女の夫様には恨みもなければつらみもない。しかとお顔も見たことない!

まあ気心の知れた古い友達通しの会話です。

えっ怖い?

怖い?

うちのご主人様はこの話をすると

いやーな顔をする。こわーい(ゾッーとするだって)

殿方?少し涼しくなりましたか?

 まあ、友達だけでも

ネタはつきませんねえ。

これって、シリーズ化できそう~

まだまだ、いろんな人いますがなあー 

ごめんね友よ。

実際、よほどの人でない限り

あっという間に、なくなる人は稀。

大多数の人は、枯れ木か自然に枯れていくように

ろうそくの火が燃えて、最後の燃え尽きるまでは

すこしづつでももえて亡くなっていく。

下手すりゃ、何年も寝たきりでながーく入院。

なん十年の人もいるー

今の医学は生かさず殺さず、

残酷極まりない。

せいぜい、バリバリ頑張って

昨日まで、元気で

さっと亡くなる。

これって理想。

それでも、50代だから

まだまださきが長いなあー

ホンと最近とみに元気。 ハードなことをこなしてる。これって

もしかして、ろうそくの火が

最後にワーと激しく燃えてる?

うんにゃそんな馬鹿な。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


たまには、こんなの如何でしょう~ [法話]


 病あれば死ぬべしという事不定なり。又このやまひは
仏の御はからひか。
そのゆへは浄名経、涅槃経には病ある人、
仏になるべきよしと
とかれて候。
病によりて道心は
おこり候うか。
       
 
通解(つうげ) 
 
 
病気だからといって、必ずしも 
死ぬとは定まっていない。
その理由は 、浄名経(維摩経)や
涅槃経には、病ある人は成仏できると
説かれている。
病気によって仏道を求める心が
起こるのである。
 
 
 
いろんな法律があります。
 
世間法
民法
交通法
刑法
 
刑法に逆らえば、反すれば
当然処罰され裁かれます。
 
ところが仏法に逆らえば、
仏法で裁かれます。
そこがなかなか浸透してませんね。
 
足元を見つめてます。
毎日が有難い法話を聴かせていただいてます。
 
知ってることと、解ることは別ですね。
少しでも解る、実践できるよう日々努力をしています。
まあー成長がないのが
歯痒い、情けない次第です。
 
まあたまには、こんなことも、blogにー 
 

メチルスルフィエルヘキシルイソチオシアネート(?) [雑感]

もうね~PCを買うことにしたの。

でーところがエアコンが故障。ひどくない?

リビングではないけどー30度越えの暑さを

エアコンなしとは、考えられない。

PCはお預け。(当然よねえ)世の中はいつも皮肉に出来てる。

PC売り場を 

 よこめでちらっとみながらーエアコンを購入。

さて

きょうのテレビ。メチルスルフィエルなんとか、

ーわかります。わさびの成分だって

もう覚えられません。

合ってるかも自信がないけど 

えっ???

頭のなか、からっぽ

これでも雑学(?)博学(?)のprinさん

のつもり、結構講釈を垂れてたつもり、

だけど 

あれがこれがじゃはなしにならない。

悲しいねえ~

ひとつの話を、誰の奥さんで、

あれの映画にでてて、

やら、外堀ばかりの話。

あれがこれがじゃ、ねえー

どなたか脳の鍛え方を、ご存じありません?

ところで何を言いたいのか、

根気すらない。

愚痴じゃありません。けどね。

 

 最近一番心に突き刺さったのは

高島礼子(さん)のこと。好きなんです。

 ここでなにも言えませんね。

巷でもいろいろ言われてるので、改めてなにも言えませんがー

信じているものに裏切られることほど

想像だにできません。 (一緒に心痛めてます、)

 

 

 

話は変わって、ネパール人のこと。

もう25年から3年もたつと、

彼ら、彼女らの成長を目の当たりにする。

拙ブログに登場するシルジナは

もう、日本語も、達者で

ローソンやセブンイレブンで、バリバリ働いてる

彼女が特待生になりました。

 授業料(免除、段階がいろいろあるらしい)免除になりました。

7月末にはアメリカ旅行のために

ビザ申請に大阪に行きます。 

100人からネパール人の知り合いが出来ると

いろんな人たちが見えて来ます。

彼らの兄やら、従兄を紹介されますが

もう、在日8年

カレーのアバシに勤めてます。

ひとりカレー屋さんのオーナー(奥さん)にも

可愛い赤ちゃんが来月くらいに生まれます。(男の子だって、)

3年前には、まさかこんなにネパール人とのご縁ができるなんて

考えもしませんでしたね。

 だから、人生面白い!

このごろわかったことはネパールは

日本に比べて100年以上遅れてますね。

今が明治時代?

日本人が家族を守るため、満州やらにいって

仕送りする感じ?

家族の絆が強い。

まあ彼らにもいろいろありますね。

 結局悩み苦しみ喜び

人間はみんな一緒だとしみじみ実感致します。

いつもように、だらだらと、

 絵もなく退屈な文章にお付き合い、

 感謝、かんしゃです。 

 

 

 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。