So-net無料ブログ作成
検索選択

たまには、こんなの如何でしょう~ [法話]


 病あれば死ぬべしという事不定なり。又このやまひは
仏の御はからひか。
そのゆへは浄名経、涅槃経には病ある人、
仏になるべきよしと
とかれて候。
病によりて道心は
おこり候うか。
       
 
通解(つうげ) 
 
 
病気だからといって、必ずしも 
死ぬとは定まっていない。
その理由は 、浄名経(維摩経)や
涅槃経には、病ある人は成仏できると
説かれている。
病気によって仏道を求める心が
起こるのである。
 
 
 
いろんな法律があります。
 
世間法
民法
交通法
刑法
 
刑法に逆らえば、反すれば
当然処罰され裁かれます。
 
ところが仏法に逆らえば、
仏法で裁かれます。
そこがなかなか浸透してませんね。
 
足元を見つめてます。
毎日が有難い法話を聴かせていただいてます。
 
知ってることと、解ることは別ですね。
少しでも解る、実践できるよう日々努力をしています。
まあー成長がないのが
歯痒い、情けない次第です。
 
まあたまには、こんなことも、blogにー 
 

nice!(24)  コメント(10)  トラックバック(0) 

nice! 24

コメント 10

majyo

仏教は全然わからないのですよ
でも、言われている事は少しはわかります
最後に書かれていた
>知ってることと、解ることは別ですね。

はい、これはよくわかります。知ろうとしない
解るようになりたいですね
その心や教えを大切にしたいです
by majyo (2016-07-13 20:41) 

向日葵

わ!姐様!!
後光が差しています!!
「本領発揮」ですね!!

>知ってることと、解ることは別ですね。

肝に銘じます・・!!!
by 向日葵 (2016-07-14 00:19) 

prin4795

majyoさん
ありがとうございます。
知ってることは、理(理論、理屈)
解るは、事(行動、実行する)

理屈ではないのですよねえ~
by prin4795 (2016-07-14 13:48) 

prin4795

わっ!相変わらずひまちゃん、かわいいなあ~(言うことが)
言うことは簡単です。
いかに、実践するかでしょうねえ~
まあ、見えないから何度でも言えますかねえー
ありがとうございます。
by prin4795 (2016-07-14 13:54) 

song4u

姐さん、こんばんは。
ヒマちゃんの次に可愛いsong4uでございます。
姐さんが本来の真面目な仏教徒しておられるから、
今日はちょっとツッコミ所が分からず、往生島倉千代子であります。

もう既に何度も申し上げているかもしれません。
ぼくも禅宗は曹洞宗の、れっきとした仏教徒の端くれであります。
お寺さまのお経には何故か心が落ち着き癒やされますし、
お説教を聞くのだって決して嫌いではありません。
しかし最も問題なのは、仏教の神髄がまるで分かっていないことです。
分かっていないと認識していながら、学ぼうともしないことです。

とは言え、そのことを悔いる考えはありません。
ぼくは心のどこかで、宗教を軽んじているのかもしれません。
できれば宗教は無いほうがいい。どう考えても必須とは思えない・・・
極論するとそう考えているフシがあります。
きっと地獄に堕ちますね。その時、初めて後悔するのだと思います。
だけど、これが俗世間の多数派意見じゃないでしょうか。
世の中、事ほど左様にアホばかりなのでございます。
スミマセン、姐さん。
by song4u (2016-07-14 22:42) 

prin4795

今度何処かで
往生島倉千代子!なんて使ってみたいです。
回りがキョトンとするでしょう。

さて、二番目に可愛いsonくんさま
あなた様の意見がほとんど大多数の意見でしょう~
ことほどさように
一般的に宗教に無知です
まあ、文章でやりあうつもりもありませんし
面と向かったら
論理的には打ち負かすことは出来ますが
打ち負かしてところで、
幸せになるわけでもなし
あなた様は正直です。
ただね。
信じなくても
法華経を聞いた功徳で
地獄は免れると言う例えばなしがありますよ
それほど、法華経は有難いのですがー
まあ、宗教は字の如く
すべてを包含する
大事な思想なんですがね。
思想ーが間違えば
とんでもないことになります。
だって行動の裏付けが思想ですからね。
思想の高低淺深は多いに問題があります
まあーこのくらいにいたします。
いつでもご質問にお答えいたします。
なーんてね!
by prin4795 (2016-07-15 00:01) 

ニッキー

知識としては知っててもちゃんと理解してるか?実行出来てるか?と聞かれると・・・(*_*)
仏法に逆らってても裁かれるのがすぐじゃないから、目先の事に囚われてなかなか浸透しづらいのかも。。。
と書きつつ、私も苦しい時や自分の都合の良い時だけ助けを求めちゃってますので反省してます<(_ _)>
by ニッキー (2016-07-15 15:27) 

prin4795

仏法に逆らうー裁かれるといっても、
日常に思うようにいかないとか、不満とか
宿命に翻弄されるとか
単純に言えば、原因と結果かな?
ニッキー様みたいに、お人柄のよい方は
順風満帆かしら?

ある意味、苦しいときの神頼みは
人間らしい。
本当は誰しも、仏様を求めてる。
ただ素直に認めない。
たって幸せになるために生きてるのだからー

そのための智恵、力、沸き上がる気持ちを
自分の中から出てくるのですかねえー
頼るのではなく~

菩提心をオコシテ
自分の中の、大いなる力を出す!
まあー何いってるんでしょうねえー
理屈ではないからねえー
往々にして、殿方にお話しするのは
むつかしいです。
仏を頼るなんて沽券にかかわるみたいな考えがあるみたい!



by prin4795 (2016-07-16 01:30) 

hasseyおやじ

昨年、お坊さんの説法を聞く機会が多かったのですが、深すぎてすぐには理解できませんでした。しっかりとレビューしないとだめですねー。
by hasseyおやじ (2016-07-16 08:39) 

prin4795

hasseyさま
ありがとうございます。

レビューする?
しおらしいですね。ほんと?
仏法のことは、仏教用語もあるし
時間空間論がちょっと違うので
基本が分かればナンチャないのですが
あまり
砕けて優しく開いて説法をすると
ずれていく場合もあるのでー難しくてもそのまま説かないといけません。

「法声光明毛孔に入る」ほうしょうこうみょうもうくにいる。

いわゆる、毛あなからはいるそうです。
いいでしょう!何でも、これでごまかします。
信解体得。
by prin4795 (2016-07-16 19:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。